義歯装着のための治療

人気のある義歯治療

歯

インプラント治療は、虫歯や事故などで歯根から歯を失った場合に、入れ歯やブリッジといった治療法のほかの選択肢として、金属の歯根をあごの骨に埋め込むという手術をして、義歯をその上に装着することで、歯を修復する方法です。見た目がとても自然で、また、噛み具合もよく、自分の歯に近い感覚で使用できることもあり、インプラントの人気は高まっています。特に若い人を中心に、口元の審美を気にする人が増えているため、自然歯に近い見た目であることは重要視されます。静岡にも、インプラントの治療に力を入れている歯科医がたくさんいます。手術を伴い、どの歯科医でもできる治療ではないので、インプラントを得意とする歯科医を選ぶ必要があります。

保険が適用される場合

インプラントには保険は適用されないので、金額は高くなってしまいます。しかし、平成24年4月より、先天的にあごの骨が形成不全であったり、病気や事故なので広範囲にわたってあごの骨を失ってしまったケースなどでは、インプラント義歯治療が保険適用されるようになりました。ただし、そのためには、インプラント治療において承認された、病院勤務の歯科医に見てもらう必要があります。インプラントの治療経験が3年以上あり、その病院での勤務が5年以上である医師が2名以上駐在している病院でなければありません。静岡にも、口腔外科を持つ病院は多くあり、静岡市立静岡病院、静岡総合病院などの大きな病院では、経験のある歯科医が多くいます。口コミも参考にして、選びましょう。